2015年10月17日

草津温泉−湯畑

草津温泉−湯畑

151014-01.JPG

151014-02.JPG

151014-03.JPG

151014-04.JPG

151014-05.JPG

151014-06.JPG

151014-07.JPG

151014-09.JPG

151014-10.JPG

151014-11.JPG

151014-12.JPG

151014-13.JPG

151014-14.JPG

151014-15.JPG

151014-16.JPG

151014-17.JPG

151014-08.JPG


posted by k at 10:09| 草津温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月24日

千と千尋の温泉『四万温泉関善館』

千と千尋の温泉『四万温泉関善館』

 今日は、アニメ『千と千尋』に登場している風呂屋『油屋』にそっくりの温泉を紹介したいと思います。それは上の写真の温泉です。赤い欄干をわたると、お城のような温泉。どうみてもアニメ『千と千尋』の『油屋』にそっくりですよね。というか、これがモデルに違いないと思いますね。だって瓜二つですもの。

shima-sen01.JPG

 理屈は、このくらいにして、写真をみてください。いかにも、やおろずの神様が、わたっていきそうな欄干ですよね。きっと『千と千尋』の千尋も、ここをわたったに違いないです。そして、あの建物のてっぺんには、湯婆婆がいるに違いないです。

 そう思うと、この温泉に無性に入りたくなりました。私たちは、ぐいぐい引っ張られるように館内に入っていきました。そして料金を尋ねると千円。すこし高いなと思いましたが、やおろずの神様がお入りになる御風呂です。お賽銭だと思えば、安いものです。

 ちなみに、この温泉は、元禄4年(1691年)に「関善兵衛」がはじめたと言われています。以来、代々、温泉旅館の当主が関善兵衛を襲名し、地域の人々は関善兵衛を親しみを込めて「せきぜん」と呼んでいました。この積善館本館は、吉永小百合さん主演映画の『天国の門』のロケにも使われているそうです。また木村拓哉の「伊豆の踊り子」など、映画やテレビのロケにもよく使われています。

http://kaze3.cc/07-gaido/04-onsen/04-onsen1/shimaonsen-sekizen/shimaonsen-sekizen.htm

posted by k at 09:25| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

榛名温泉吾妻荘

榛名温泉吾妻荘

bi-9980.JPG

この温泉の目玉は、最上階にある展望風呂。
榛名湖や榛名富士が一望できます。

bi-9981.JPG

bi-9985.JPG


時間によって榛名が見せる表情の変化を楽しむには絶好の場所です。湖面に映る榛名富士と陽の光が、何ともいえない風情をかもし出しています。

bi-9983.JPG

bi-9984.JPG

しかも美人の湯。

bi-9986.JPG

posted by k at 09:24| 榛名・伊香保・倉渕 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レークサイドゆうすげの温泉

レークサイドゆうすげの温泉

09yuu-1.JPG

 豊富な湯量を誇る公営宿舎『レークサイドゆうすげ』は、薄めず、循環させずの「かけ流し」のぜいたくな湯が自慢。タオルが、うっすら茶色に染まります。

〒370−3348 群馬県高崎市榛名湖町845−1
TEL 027−374−9131
FAX 027−374−9565
大展望風呂(男・女各1)

09yuu-6.JPG

泉質(天然温泉)
ナトリウム、マグネシウム
カルシウム、塩化物、硫酸塩
温泉効能
神経痛、筋肉痛、関節痛
五十肩、うちみ、慢性消化器病
冷疾、痔疾、疲労回復等

09yuu-2.JPG

これは痛い。

09yuu-3.JPG


posted by k at 09:23| 榛名・伊香保・倉渕 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

伊香保温泉

伊香保温泉は万葉集の歌に詠まれるほど古い歴史があります。ただ現在の温泉街が形成されたのは戦国時代で、長篠の合戦で負傷した武田兵の療養場所として整備されました。石段もこのときにできたといいます。

 明治時代以降は竹久夢二、徳富蘆花、夏目漱石、萩原朔太郎、野口雨情など文人が多く訪、御用邸やハワイ王国大使別邸なども作られました。1910年には、渋川から路面電車も開通。後に東武伊香保軌道線となり、1956年に廃されています。

IMG_1142.JPG

伊香保といえば石段です。石段街の両側に温泉旅館、みやげ物屋、飲食店などが軒を連ねています。この石段は温泉街のシンボルでもあります。

IMG_1146.JPG

 石段の下には黄金の湯の源泉が流れ、小間口と呼ばれる引湯口から各旅館に分湯されています。石段の上には伊香保神社があります。石段上の源泉周りは整備されており、源泉が湧出する様子を見ることができ、石段から源泉までの遊歩道の途中に飲泉所もあります。そして源泉の傍には「伊香保露天風呂」が、石段の途中には共同浴場「石段の湯」があります。

IMG_1140.JPG

これが石段の湯。

IMG_1143.JPG

群馬県北群馬郡伊香保町大字伊香保字甲湯本581−1
電話 0279-72-2488

IMG_1144.JPG

タグ:伊香保温泉
posted by k at 09:21| 榛名・伊香保・倉渕 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月23日

薬師温泉

浅間隠山の北東麓、吾妻川支流温川渓谷に沿って点在する浅間温泉郷最奥の温泉で古くは「法印の湯」とも呼ばれ、今から二百年ほど前、旅の行者が発見したと伝えられています。静かな山合いの中にある素朴な天然温泉として人々に親しまれています。


雪の中の露天風呂



雪の中の露天風呂2



■大浴場「薬師の湯」(男女別)
天然温泉源泉掛け流し・ゲルマニウム温浴・寝湯

■露天風呂「滝見の湯」(男女別):天然温泉
■薬湯「郷の湯」(男女別)   
■足湯「薬師の泉」
posted by k at 10:35| 吾妻渓谷 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

霧積温泉きりづみ館

霧積(きりづみ)温泉は、横川から霧積川を遡り、最上流部の渓谷にあります。明治時代には、避暑地として作家や政治家が別荘を造って大変ににぎわったところですが、大きな山崩れがあって衰退しました。現在はきりずみ館と金湯館の2軒だけになっています。

今回は、きりづみ館。

09kiri-1.JPG

今でも水車が回っています。

09kiri-2.JPG

09kiri-3.JPG

09kiri-4.JPG

これは、映画人間の証明で有名になった詩ですね。
「母さん僕のあの帽子どうしたでしょうね。ええ夏碓氷から霧積へ行くみちで渓谷へ落したあの麦藁帽子ですよ」
西条八十作『帽子』の一節です。



09kiri-5.JPG

お風呂は、2種類あって男女入れ替え製です。
こちらは丸風呂。

09kiri-6.JPG

そして、有名な六角風呂。

09kiri-7.JPG

群馬県碓氷郡松井田町坂本
TEL:027-395-3856
FAX:027-395-3821
600円

09kiri-8.JPG

つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by k at 08:13| 横川・妙義山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

磯部温泉

磯部温泉は地図の温泉記号の発祥地として知られています。
これが温泉記号の元祖。

09ashi-03.JPG

 万治4年(1661)、付近の農民の土地争いに決着を付けるため評決文「上野国碓氷郡上磯部村と中野谷村就野論裁断之覚」が、江戸幕府から出されました。その添付図には磯部温泉を記した温泉マークが2つ描かれていたのです。専門家が調査した結果、この温泉マークは日本で使われた最古のものと判明。こうして磯部温泉は温泉マーク発祥の地となりました。


で、これが足湯。

09ashi-02.JPG

09ashi-06.JPG

泉質は含銅・鉄−ナトリウム−塩化物・炭酸水素塩強塩温泉。
鉱泉水を使用したサクサクとした食感が好評の
磯部せんべいが昔からの磯部温泉名物。

09ashi-05.JPG

日帰り温泉の「恵みの湯」には、大浴場・露天風呂があり、なかでも砂塩風呂はお肌がつるつるになると女性に大人気です。男女の大浴場、露天風呂のほかに、ミネラルをたっぷり含んだ砂塩風呂があります。

住所 安中市磯部3-3-41 恵みの湯
電話番号 027-385-1126
休館日 毎月第1・第3火曜日(祝日の場合は翌日)
年末年始(12/30〜1/1)
posted by k at 08:13| 横川・妙義山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大谷地鉱泉


pic01.JPG

御代田駅から徒歩十数分の所にあります。
文化年間(1806年)に創業したという由緒ある鉱泉なのです。

pic02.JPG

ただし、湯船は3人が入ればいっぱいという小さなものです。

pic03.JPG

石けんもシャンプーもありません。
でも、地元では人気の温泉で
大谷地鉱泉友の会”という会もあります。

pic04.JPG

はるばる九州から入りに来るひともいるとか。

pic05.JPG

pic06.JPG


所在地 長野県北佐久郡御代田町塩田3145
電話 0267−32−4204
交通 しなの鉄道 御代田駅から2km、車5分
営業時間 8時〜21時
休業日 休みなし
料金 380円
posted by k at 08:11| 御代田町 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ささらーの湯

sasa-04.JPG

sasa-05.JPG

館内はこんなかんじ。

sasa-06.JPG

sasa-07.JPG

sasa-08.JPG

つづく。

↓ブログ更新を読みたい方は投票を

人気blogランキング




posted by k at 08:08| 上田市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。